学校長挨拶


 北海道上士幌高等学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

本校は「小さな学校だからこそできる! ~一人一人を大切にして、可能性を引き出す~」教育活動を実践しております。文部科学省等の各種研究指定事業で実践して得た経験を生かし、教職員全員で生徒一人一人の気持ちの変化を把握し、様々な困り感を捉え、適切な指導を行っています。

本校は、ユネスコスクールにも加盟しております。21世紀は国境を越えた地球規模の視野(グローバル)と,草の根の地域(ローカル)の視点で,さまざまな問題を捉えていこうとする考え方すなわちグローカルな視点に立って、国や人種に関係なく誰とでも助け合いながら、様々な問題に立ち向かい、より良い社会・世界を創っていく時代です。

本校はグローカルな視点に立って、何事にも全力で取り組む学校です。授業、学校行事、進路学習においては、つけさせたい力や育てたい力を明らかにして取り組んでいます。

上士幌町からも絶大なる応援と様々な支援をいただいております。『上高プライド』を持ちながら、教職員・生徒・地域とスクラムを組み、これからも多くの保護者や地域の皆様から信頼され、さらにエールを送ってもらえるチーム一丸となった学校を作っていきます。

 

北海道上士幌高等学校長 渡 邊 邦 夫