バドミントン同好会 日誌

バドミントン同好会の活動を紹介します
2020/04/01

再出発!!

| by iseki
 2016年の活動をもって、一度廃部となりましたバドミントン部ですが、この度「バドミントン同好会」として、活動をすることになりました。
 まだメンバーも活動日も少ない中ですが、これから仲間を増やして、楽しく活動していきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
10:04
2016/06/01

高体連、最後の試合を終えて

| by kemanai

5月26日~28日に、芽室町総合体育館で行われました高体連集約大会に参加してきました。今大会には、ダブルスが2ペアとシングルスが2名出場しました。

 今大会をもって3年生は引退する形になりますが、上士幌高校バドミントン部もこれをもち活動休止となります。
 この大会に向けて、特にこの1ヶ月は他校との練習試合を重ね、実践形式で力を磨いてきました。また、部活動の練習の中では「1つでも多く勝つ」という意識はもちろんのこと、部員みんなでバドミントンをできている今の時間を楽しみつつ練習に励もうという姿がありました。

 結果は以下の通りとなっています。シードの選手や強豪校の選手など実力のある相手に、粘ったラリーを展開する場面が見られました。

 <大会結果>
*ダブルス
 鈴木・中田 2回戦敗退(対 帯広大谷高校)
 山本・坂口 1回戦敗退(対 鹿追高校)

*シングルス
 鈴木   1回戦敗退(対 帯広北高校)
 中田   2回戦敗退(対 帯広大谷高校)

 初心者ながら、信じられないスピードで上達した生徒や、2ヶ月間羽をうまく当てられなかったところから試合で戦えるレベルまで上達した生徒、大会でも自分をコントロールして自分なりのプレーをできるようにしていった生徒など、各々の成長の姿がこの1~2年間で見られました。
 
 選手によっては部活動をやめたいと思ったことや、部員や顧問とぶつかったこともありました。きっと、部活動を続けるのがしんどいという時期はどの選手にもあったと思います。

 

 自分はこのままで強くなれるのか、どういう風に部活をやっていけばよいのか、そのためにこの中で自分は何ができるのか…という葛藤と向き合いながら、その波を彼らなりに越えてきました。そんな中ここまで継続してきた彼らに、顧問として「よく頑張った」と伝えたいです。

 

 最後に、ここまで上士幌高校バドミントン部を支えてくださった方々や保護者の皆様、バドミントン関係者の皆様に、心からお礼申し上げます。今までありがとうございました。

 

 3年生はこれから進路活動に、2年生は他部活動に、また力を注いでいってほしいと思います。

バドミントン部での経験が、今後きっと彼らの活動に繋がっていくと信じ、応援しています。


11:11
2016/04/27

4月春季大会 結果!

| by kemanai
 4月23日(土)に帯広柏葉高校体育館で行われた「第6回小林純幸杯争奪全十勝高校春季バドミントン大会」に参加してきました。緊張やプレッシャーからか普段どおりの力が出せない選手もいましたが、「勝ちたい気持ち」「負けて悔しい気持ち」を噛みしめている選手の姿がありました。
 来月5月の高体連集約大会で、バドミントン部3年生は引退となります。また、上士幌高校バドミントン部は活動休止となります。もちろん、勝ち進んで選手達が満足のいく結果を得てほしいとも思いますが、どのような結果でも「部活動をやりきった、続けてきて良かったな」という達成感が得られる形であったら良いと思います。
 選手達の中でこの2~3年間のバドミントン部の経験が糧となり次に繋がるものとなるよう、そして「自分の力を出し切った」という充実感が得られるよう、残り1ヶ月全員で各々の勝利に向かっていきます。引き続き応援をよろしくお願いします。

以下は、春季大会の結果となっています。

<大会結果>
★1部男子シングルス

中田駿    1回戦敗退(対 帯広大谷高校)
鈴木虎太  1回戦敗退(対 帯広工業高校)
★1部男子ダブルス
中田・鈴木ペア   2回戦進出(対 帯広大谷高校)
★2部男子シングルス
山本稀一      1回戦敗退(対 鹿追高校)
坂口心        2回戦進出(対 帯広三条高校)
★2部男子ダブルス
山本・坂口ペア   1回戦敗退(対 士幌高校)
20:30
2015/12/12

11月 新人戦大会結果

| by kemanai
 11月14日(土)に、芽室町総合体育館で「全十勝高校新人バドミントン選手権大会兼第48回北海道高等学校選抜北大会十勝地区予選会」が行われました。
 選手の多くは、見学旅行を終えたばかりで十分な練習時間がとれない中で臨んだため悔しい結果となりましたが、次への大会に向け「このままじゃいけない」という選手達の起爆剤になった大会となりました。大会結果は以下の通りです。
 
 なお、今年度の大会は本大会が最後であり、次回は来年度4月に行われます。
選手は今現在、来年度に向け今まで以上に自分を追い込み練習に取り組んでいますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。


 
  <大会結果>

★1部男子ダブルス
鈴木・中田ペア   1回戦敗退(対 芽室高校)

★1部男子シングルス

鈴木 1回戦敗退(対 大樹高校)
中田 1回戦敗退(対 帯広三条高校
)

★2部男子シングルス

山本 1回戦敗退(対 帯広工業高校)
坂口 1回戦敗退(対 清水高校)
15:59
2015/09/28

9月 十勝毎日新聞社杯 全十勝秋季大会 結果!

| by kemanai
 9月26日(土)に帯広大谷高校で行われた第48回 十勝毎日新聞社杯争奪 全十勝秋季バドミントン大会に4名の選手が出場してきました。
 結果は、以下の通りとなっております。本大会では、1年生で初出場の選手がおり、残念ながら勝利することはできませんでしたが「2セットめをあと1歩で獲れるのではないか」というところまで競った戦いが見られました。また、1部のシングルスでは1勝もしたことのなかった選手が勝ち星をあげるなど、個々人で成長が見られた大会となりました。
 次の大会開催は11月となりますので、選手共々練習に打ち込んでいきたいと思います。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

 <大会結果>
☆1部男子シングルス

 鈴木 1回戦勝利、2回戦敗退
 中田 1回戦敗退

★2部男子シングルス

 山本 1回戦敗退
 坂口 1回戦敗退

☆1部男子ダブルス

 鈴木・中田 1回戦敗退

10:21
2015/09/14

7月 ヨネックス杯 十勝地区予選会 結果!

| by kemanai
 7月25日(土)に池田町総合体育館にて、ヨネックス杯争奪第68回北海道バドミントン選手権大会十勝地区予選会が行われ、3名の選手が試合に臨みました。

 結果は以下のようになっています。本大会初出場の選手がおり、なかなか思い通りのプレーができない場面もありました。しかし試合終了後、本人が悔しさをにじませ次の大会への覚悟を言う場面も見られ、次に繋がるきっかけの試合となりました。
 また、ダブルスでは、強豪校の選手相手に長く競ったラリーが続く場面も見られ、緊張に包まれている中でも、手応えが感じられる試合となりました。
 
 応援してくださった方、保護者の皆様、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


 <大会結果>
☆1部男子シングルス

 鈴木 1回戦敗退  、 中田 2回戦敗退

★2部男子シングルス

 山本 1回戦不戦勝・2回戦敗退

☆1部男子ダブルス

 鈴木・中田 1回戦敗退
16:43
2015/05/26

高体連結果

| by kemanai
5月21日(木)~23日(土)に芽室総合体育館で行われた高体連集約大会に参加してきました。団体戦では、帯広農業高校と対戦してきました。結果は敗退していまいましたが、自分のプレーができて充実した顔の選手もみられ、次につながる試合になりました。会場まで駆けつけて応援してくださった方々、ありがとうございました!

<団体戦>
上士幌高校 対 帯広農業高校
   0     -       3      1回戦敗退
(浅野・青田ダブルス、吉田・中田ダブルス、鈴木虎太シングルス)

<個人戦>
男子ダブルス 吉田・中田ペア  ベスト16
         浅野・鈴木ペア  2回戦敗退

男子シングルス   浅野     1回戦敗退
             吉田     2回戦敗退
19:49
2015/05/26

第5回小林純幸杯争奪全十勝高校春季バドミントン大会

| by kemanai
 4月25日(土)に帯広柏葉高校で行われた第5回小林純幸杯争奪全十勝高校春季バドミントン大会に参加してきました。
 結果は、以下の通りとなっています。

1部男子シングルス  吉田貴裕、中田駿 1回戦敗退
     ダブルス    吉田・中田ペア   1回戦敗退

2部男子シングルス  浅野敦哉           ベスト16
              青田博貴      2回戦敗退
     ダブルス    浅野・鈴木ペア    2回戦敗退
19:15
2014/10/01

十勝秋季バドミントン大会準優勝

| by Netcommons管理者
 祝 バドミントン部全十勝二部男子準優勝

  9月27日(土)・28日(日)帯広大谷高校・芽室町総合体育館で行われた
  第47回十勝毎日新聞社杯争奪全十勝秋季バドミントン大会において、
  吉田貴裕(2A)・中田 駿(1B)組2部男子ダブルス
  吉田貴裕(2A)           が2部男子シングルスでそれぞれ準優勝しました。
20:35
2014/10/01

平成26年度の活動

| by Netcommons管理者

第4回小林純幸杯争奪全十勝高校春季バドミントン大会
4月26日:帯広柏葉高校)

2部男子ダブルス
吉田・中田組    3位

背戸田・伊藤組     1回戦敗退

塚本・吉野組        1回戦敗退

野手・浅野組        1回戦敗退

2部男子シングルス   

吉田貴裕              2回戦敗退

伊藤伸晃              1回戦敗退

浅野敦哉              2回戦敗退

吉野  壱             2回戦敗退

背戸田隼人           1回戦敗退

野手雄大              2回戦敗退

塚本湧哉              1回戦敗退


19:41