令和2年度 PRポスター

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
 

「天穹のバロン」


上士幌高校の熱気球部を舞台とした小説です。
天穹のバロン概要  連載第1回目はこちら

 

学校生活

学校行事
12345
2020/10/09

体験入学を行いました。

| by iseki
 10月3日(土)に、中学3年生とその保護者を対象とした「体験入学」を行いました。
 昨今のコロナ禍で時期を遅らせての開催でしたが、多くの中学生が参加してくださいました。
 まず最初は、体験授業。それぞれが希望する教科に分かれ、本校で行っている授業の一端を、どの生徒も興味をもって体験していました。

地歴・公民の授業では、国旗の成り立ちを学びました。

英語の授業は、アプリを使って発音を採点してみました。

理科の授業は、花火でも使われている炎色反応の実験をしました。

家庭科は、調理実習で今話題の「ダルゴナコーヒー」を作りました。

 体験授業を終えた後は、体育館でオリエンテーションを行いました。担当者から3年間の授業内容の説明や、本校が行っている支援内容などを紹介しました。


 続いて、生徒会から学校行事や部活動の紹介をし、今回新たな試みとして「ネクタイ講座」を行いました。生徒会役員が説明や見本を見せながら、実際にネクタイの結び方を体験ていしました。初めてネクタイをする人が大半で、結ぶのに苦労しつつも楽しそうに参加していました。(詳しくはこちらをクリック

 最後に、部活動体験を行いました。当日はあいにくの小雨となり、外で活動する部活動は体験メニューが変更となりましたが、それぞれの部活動で中学校とは一味違う活動内容に触れ、思いを新たにしたようでした。

 今回、お忙しい中参加してくださった中学生の皆さん、保護者の皆様に改めてお礼申し上げます。この体験をもとに、進路選択の一助としていただければ幸いです。

 なお、アンケートの集計結果につきましては、改めてお知らせいたします。

14:08
2020/08/04

暑さに負けず、頑張っています。

| by iseki
 夏休みが始まった7月31日から8月4日まで、進学希望者を対象に「夏期講習」が行われています。

 これは、大学に進学を希望する生徒を対象に毎年行われているもので、1コマ70分の講習を1、2年生は午前中3コマ、3年生は夕方までの5コマで受講します。

 例年、暑い時期に行われていますので、受講する生徒も大変ですが、今年は7月に購入したサーキュレーターが大活躍。より集中して勉強に励むことが出来ます。

 特に3年生はこの時期が勝負なので、いつも以上に意欲的に取り組み、受験で出題された問題等を解いています。また1、2年生は将来に向け、基本を中心に、熱心に受講しています。

3年生の様子
難問に立ち向かっています

2年生の様子
真剣に取り組んでいます

1年生の様子
サーキュレーターも大活躍

 本校では進学講習の他に、札幌や帯広の予備校の講習に参加する「予備校派遣」も行っており、この夏は2名が帯広の方に参加します。

 このように、本校では生徒の進路実現に向けて手厚いサポートを行っています。

11:43
2020/04/21

今年度の「上士幌学」が始まりました。

| by iseki
 本校の特色ある教育の一つである「上士幌学」も、今年で4年目を迎えました。先日、今年度最初の授業が行われました。
 改めて「上士幌学」についてご紹介しますと、上士幌町や十勝管内の歴史や自然、産業、地域文化などを学び、地域理解や社会貢献、持続可能な開発を担う態度を養う授業で、毎年3年生の選択科目として行なっています。

 第1回目の授業は、まずオリエンテーションが行われ、担当する教職員の紹介と科目の概略を説明し、早速授業がスタートしました。
 最初の授業は、上士幌や十勝、北海道の歴史を学ぶ上で重要な、先住民族のアイヌやアイヌ文化について学びました。


 アイヌの人たちがこの場所でどのように生活していたか、北海道では馴染みの動植物の名前や、十勝管内の市町村名の大半がアイヌ語が由来であることなど、知っているようで意外と知らないことが多く、改めてアイヌの歴史の奥深さを知ることが出来ました。


 今後は北海道や十勝の開拓の歴史、気候風土、地域の政策や産業など、フィールドワークを織り交ぜながら学習を進めていきます。色々な場面で、地域の皆様にお世話になりますが、感謝の気持ちを忘れず、実り多い学習にしていきたいと思っております。

11:55
2020/04/21

新年度が始まりました。

| by iseki
 新型コロナウイルス感染症に伴う道の緊急事態宣言で、卒業式直前から臨時休校に入り、年度末の行事がすべて行われず令和元年度が終了。年度末、年度初めの休業を経て、4月8日に令和2年度が始まりました。

 久々に登校した新2、3年生は、感染症予防のため全員マスクを着用し、登校後すぐに手洗いを済ませてから教室に入りました。特に2年生はクラス替えがあり、新たな気持ちでのスタートとなりました。

 最初に着任式が行われ、この春着任した5名の教職員の紹介があり、引き続き始業式が行われました。

 その後、入学式の式場設営や準備、各ホームルームで休業中の課題提出や新年度の心構えなどを確認し、在校生は下校となりました。

 午後からは、入学式が行われました。これも新型コロナウイルス感染症対策で、新入生と教職員のみでの実施となりました。


 式の内容も、入学許可と校長式辞、新入生宣誓、学年団紹介となりました。例年在校生による校歌紹介も事前に録音したCDを流すなど、簡略化して行われました。

 式終了後は各ホームルームに分かれて、担任から今後の学校生活についての説明を受けました。


 翌日に行われる予定だった対面式などの行事も中止となり、例年とは違う年度の開始となり、また国の緊急事態宣言を受け、4月20日から臨時休業となるなど異例づくめの状況が続いていますが、今は授業再開に向けての準備をしているところです。

 今後とも本校の教育活動にご理解とご協力をお願いいたします。

11:00
2020/02/03

【1学年】宿泊研修から帰ってきました!②

| by nomura

さて、2日目のスタートです。

6時30分の起床にもかかわらず、6時頃からほぼ全ての部屋から身支度を始める音が…

朝食は7時30分からの予定でしたが、空腹に耐えかねて(?)いつも以上に(?)生徒たちは10分以上前行動を徹底していました。

 

7時30分のいただきますには、なんと全員がレストランに大集合!

1日目もそうでしたが、各自の時間管理力には引率団一同ビックリ!

バイキングということもあり、おいしい朝食を好きなものを好きなだけ、沢山いただいてまいりました。



さて、2日目午前中はいよいよ最後のプログラム、ものづくり研修です。

今年はMy箸づくりと七宝焼きにチャレンジ!どのような作品になるのか…

    
    

箸も七宝焼きも、経験者はいたようですが、なかなかの力仕事&繊細作業、ワイワイ楽しみながらも悪戦苦闘しておりました。

でも、やはり丹精込めて作ったものは愛着もひとしお!思いがけず良い出来に仕上がった人もおり、大満足の研修でした。

 3時間近くもあったのに、あっという間の終了でした。もっとやりたかったな…

 

さて、一度ホテルに戻り、おいしい昼食時間の始まり!なんとも美味な!牛筋煮込みカレー?でしょうか、ビックリするおいしさに一同「!!…おかわり!!」おいしいものには男子も女子も、大人も関係ありません。食べ終わったころには「…動けない…」。
          


その後ホテル前で記念撮影、ホテルの方たちにも感謝しながら、一同バスで帰宅となりました。

 


大きな事件事故などなく、最初から最後まで楽しい、しかし大いに学びがあった、とても充実した宿泊研修となりました。

 


13:17 | 報告事項
12345