サッカー部 大会結果

サッカー部 >> 記事詳細

2018/01/12

念願の初勝利!

| by sakaguchi
 フットサルはサッカーに比べて、試合時間が短く、ピッチが狭いため、「先制点を取る」ことが勝つためには非常に重要だと思います。また、試合の入りが固いと、自分たちの力を十分に発揮できないまま試合が終わってしまう、ということも少なくありません。ですから、私達のような力のないチームは、失敗を恐れず思い切って向かっていくことが絶対的に重要だと思います。

 プレイヤーズカップの予選リーグ1回戦・池田A戦の前半は、入りが固く粘り強いディフェンスができないまま4失点を喫してしまいました。それでも、後半は相手コートに攻め込む場面やフリーでシュートを打つ場面も見られ、ようやく自分たちらしい懸命なプレイをすることができたように思います。
 結局、前半の4失点の差を埋めることができず、初戦は0-4で敗戦してしまいました。

 予選2回戦の帯広三条A戦は、キャプテンの浅野くんにとって、高校最後の試合となりました。相手は強豪校ですから、自分たちが引いたり、気持ちで負けては絶対に勝つことはできません。チームには試合開始の最初の1秒から全力で行くように指示をしました。決して、華麗なパスワークや豪快なシュートではありませんでしたが、最後まで戦い続け、チーム復活後初めての得点と勝利を挙げることができました。
 
 今年の公式戦を振り返ると、数え切れないほどの失点をしてきましたが、それでもサッカーをやめずに続けたことが、初勝利の喜びにつながったと思います。うまくいかなくても、あきらめることなく地道に続けることができたことは勝利以上の価値を持っているのではないかと思います。

 今年度最後の公式戦で、信じられないという表情でベンチを後にする彼らを見ながら、とてもうれしく思いました。そして、充実した顔で引退のことばを述べた粘り強いキャプテンに大きな拍手を贈りたいと思います。
14:26